SIRIUS(シリウス)のレビュー初心者でも使えるホームページ作成ソフト

ホームページ作成ソフトは使う人の目的によって選び方が違います。

 

近年ではスマホ向けで

コンバージョン率を高めるために

作業効率がいいサイト作成ソフト

これが酒規模個人によるアフィリエイトサイト制作環境では必須です。

そんな厳しい2019年アフィリエイト環境でも戦い続けるには必須のソフト。

それがSIRIUSです。

 

私や周囲の40代50代のアフィリエイト初心者でもSIRIUSさえあればアフィリエイトで稼ぐという経験を積み重ねることが出来ます。

 

アフィリエイトをする人なら迷わず購入すべきソフトです

迷わず持っておくべきです。

 

【公式サイト】

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

私のアフィリエイトサイト制作スキルは低い

私は2004年頃、ホームページ制作を仕事にしていた頃もありますが、初めてのホームページ作成はアフィリエイトを目的としたものでした。作るサイトは素人っぽいものでいまどきのプロのデザイナーさんのものとは比べようもないほど見た目は古臭いダメダメなものを作ってました。

ホントダサダサでページにはダサい画像をペタペタ貼り付けてるだけ。

そんなもんでした。

それでもそこそこアフィリエイトの売上はありましたし検索でも上位表示は出来ていました。

それはひとえに便利なツール(ホームページ作成ソフト)を使っていたからです。

アフィリエイトを行う上で使ったソフトやツール

  • ホームページビルダー
  • ホームページNinja
  • ホームページV3
  • Movable Type
  • WordPress
  • 無料ブログ(ameba FC2 Jugemなど)
  • Jimdo
  • Dreamweaver
  • iWeb
  • Adobe PageMIll
  • API取得自動量産系ソフト各種

などなど書くと長くなるのでこのへんで止めておきます。

結論をいうと

アフィリエイト目的ならSIRIUS

SIRIUSは作業効率、収益効率を高めてくれる

非常に優れたホームページ作成ソフトです

 

いろいろ使った結果アフィリエイト歴8年目に遅ればせながら有名なSIRIUSというアフィリエイトで使えばかなり作業性の高いツールと出会いました。

 

ちなみに現時点でSIRIUS歴は4年ほどです。(2018年)

 

良質なページ制作に欠かせないツールSIRIUS

SIRIUSシリウスは初心者にも使いやすいホームページ作成ソフトです

今、私がアフィリエイトをする人に超オススメのソフトがSIRIUS(シリウス)です。

 

私はアフィリエイトを行う上でさまざまなCMSやソフトを使ってきましたが、やはりアフィリエイトを目的としてサイト制作を行うのであれば閲覧者へ視覚的にキーポイントを伝えやすいページを作るべきです。

 

SIRIUSを使うと

  • スマホサイトが同時に生成
  • スマホサイトがコンバージョンしやすい
  • コンバージョンしやすい画像が付属する
  • サイト閲覧者に優しい
  • 閲覧者が知りたい情報にリーチさせやすい
  • 閲覧者が決断しやすいデザイン性
  • 何よりアフィリエイターがページを編集しやすい

という感じで

ベースになるテキストをかなりSEOよりに仕込んでもコンバージョンしやすいボタンや見出し、ページの装飾などが実装しやすいんです。

サイト利用者の欲求へ直撃するようなパーツを簡単に実装できるホームページ作成ソフトがSIRIUSです。とても見やすくものを買ったり申し込んだりする人に対して直感的なサイトを作りやすいソフトです。

リスティングならなおさら便利ですが、

コンテンツの充実とコンバージョン率の両立を狙うSEOアフィリエイトにおいて作業性が非常に優れスマホユーザー向けの商材を扱う際はとても助かってます。

市販のホームページ作成ソフトより優れている点

市販のというと表現が変ですが、有名なところでホームページビルダーやDreamweaverなど著名なホームページ作成ソフトはいくつかあります。

 

しかし、これらの有名ソフトはホームページ作成初心者には扱いが難しく、SEOや検索露出を考えてサイト制作を行う時も簡単にSEOに必要な重要な小技を実装できない(やりにくい)場合が多いです。

 

SIRIUSはアフィリエイター専用に開発されたホームページ作成ソフトです。

ツールとしての実用性だけでなくSIRIUSはアフィリエイトのノウハウもパッケージ化されています。

 

アフィリエイトに必要な物がすべてある

  • ページ作成方法のノウハウ
  • ページ構成パーツ
  • サイトの色合い
  • SEOの内部構造
  • 外部要因となるSEO手法
  • スマホ最適化
  • PCサイト最適化
  • LP作成の最適化

といった機能やノウハウをパッケージ化してソフトウェアにまとめています。

操作も簡単で、初心者モードを使えばサイトタイトルとテキストいれるだけでホームページが完成してしまうほどです。50代60代の世代の方も使ってます。

 

とはいえ、

せっかくSIRIUSを使うのであれば

初心者モードではなく通常モードで使って欲しいです。

SIRIUSの通常モード

非常に優れた表現力をもったソフトなので自分で作ったWEBページに見とれてしまうくらいページ内の各所へアイコンやバナー、見出し、キャッチーな装飾を挿入しやすい使用感です。

比較サイトや比較ページを作るには便利な画像生成ツールもパッケージされてるのでかなり使えます。

 

市販のソフトは会社用ホームページや店舗用ホームページ、あるいは個人サークルなんかを作るイメージで設計されていたりします。なので無駄にキレイなバナーがセットで用意されていたりしますが売り込むページ作りには向いていません

 

使いようによってはアフィリエイトでも十分戦えますが、検索結果の上位によく見かけるアフィリエイトサイトとはページの表現内容や表現力がどうしても劣ってしまいます。

 

商品を売るためのデザインページ専門ソフト

SIRIUSはアフィリエイトで成果を出すためのためのホームページ作成ソフトです。

そのためページの構造やサイトの構造がSEOに強化したものになっています。

 

普通にページのコンテンツを書き足していけば基本的なSEO施策は自動的に設定されていきます。(サイト構造やサイト内のリンクアンカーテキストなど)

その上、訪問者がそのページをじっくり読んで決断してくれるよう促すためのページパーツをいくつも用意しています。(付属画像や画像生成ツール)

 

比較ページやランキングページ、商品メリットの徹底追求などを視覚的にサポートするCSSの採用などシリウスは美しいアーティスティックな魅せるサイト制作ではなく、商品を売るために徹底的に研究されて開発されたソフトです。

 

このあたりの解説はシリウス公式サイトでご確認いただけます。

 

 

シリウスのサンプルサイト

発売されたのが2008年、

以前から欲しいと思いつつも買えなかったシリウス。先代のAQUOSというソフトは持っていましたが使わずじまい。当時は量産型のアフィリエイトツールが主体で検索エンジンもYahoo!とGoogleで違っていたため中身の充実したサイトじゃなくてもしれなりに稼げる時代でした。

WordPress派で手軽なブログ感覚で記事追加する作業になれていた私はSIRIUSを長い間無視してきました。

 

しかし、WordPressの改ざんによるPHPファイルの修正時間コストや面倒くささが嫌になりHTMLで全体が構成されることによる安全性に目をつけSIRIUSを使い始めました。

記事作成の作業効率はブログ同様のシンプル作業なのでレンタルサーバー借りてアフィリエイトサイト運営するなら作業効率はWordPressと変わりません。

 

なので今ではSIRIUSのほうがメリットが多いと感じています。

 

そういった事情もあり個人的にちゃんとしたサイト(放置して稼ぐサイトの改ざんを防止)を作るためのホームページ作成ソフト(ツール)としてSIRIUSは私のメインツールです。

購入直後に作ったサイトのサンプルはこちらです。

 

SIRIUS購入直後のレビュー兼サンプルサイト

2014年に購入した直後に作成さいたページです。

 

簡単なページサンプルです。

作るのに2時間ほどかかりましたが

2時間ほどで使い方も慣れますし、

ググれば使い方も多く見つかるのがSIRIUSのいいところです。

今は中身の充実したサイトが欲しい

ここ2年ほどずっとそういうこと(コンテンツの充実)を考えていました。

中身の充実したサイトというのを作るのにも比較ページやランキングページを作るのが難しい。WordPressでテーブル組むのも今だにどうしていいのか分からない。

 

CSSでテーブル組みっぽく商品並べたくてもそんなスキルもない。

アフィリエイトでサイトの中身を充実させるには比較ページやランキングページが必要になるシーンも少なく無いです。

 

SEOを考慮しても比較ページをコアとして商品個別ページへ誘導できるようなサイト構造を検討するのは常識です。

でも、WordPressでは記事は書けても比較用の商品羅列ページを作れない。

テキストだけ多いのではなくバランスのよい画像挿入、そして必要な画像作成。

 

そういう作業がスピーディで手軽にできるツール。

そういうものが欲しかった。

 

シリウスを使えば

商品比較ページやランキングページを簡単に作れます。

印象的なボタンバナーやレーダーチャートを使って閲覧者に視覚的にわかりやすいページを作れます。

 

つまり、個別ページだけではなく一覧ページ的な役割を持つページを作る際、視覚的にわかりやすいページを作るスキルが無いのでSIRIUSが必要だったというわけです。

 

では、

長くなりましたが、

今回はシリウスで作ったサンプルサイトを見て頂きたいと思ったので恥ずかしい過去の体験なども交えたブログ記事となりました。

 

ブログと違って

売り込むページは今後シリウスを使ってキチンとコンテンツを作りたいと思います。

 

これを使えばアフィリエイトの世界で今からでもいろいろ狙えそうです。

 

購入がだいぶ出遅れた私ですが、

SIRIUS作成のサイト経由ですでに数千万円報酬を得ました。

 

良いソフトです。

【公式サイト】

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」