PrettyLinks Pro有料版でGoogleAnalyticsとアフィリエイトタグのクリックやリファラを連動させる

WordPressプラグインのPrettyLinksは非常に便利なプラグインです。無料版ではアフィリエイトタグなど特定のリンクURLのクリック数をカウントできます。

さらに有料版を使うことでGoogleAnalyticsによるクリック数(ページ到達数)の計測も可能になりあます。

キラーページを設定している場合など、ランディングページからの遷移を計測できるので取得したデータはSEOキーワードの選定などに役立ちます。

PrettyLinks Pro有料版

PrettyLinks公式サイトより

The Only URL Shortener & Link Cloaker You'll Ever Need
Pretty Links is a Plugin for WordPress that will enable you to shrink, cloak, track, organize, share and test all of your links on your own domain and server.

 

料金は年間のサブスクリプション

キャンペーン中なら

有料版のアカウントは

  • ベーシック:1サイト用が59ドル(通常118ドル)
  • マーケッターエディション:5サイト用が99ドル(通常198ドル)

などとなっています。

 

アカウントは1年おきの更新サブスクリプションです。

※1年での料金表示となっています。

 

以下、備忘録として残しておきます

設定方法

こちらの公式サイトの手順でOKです。

 

How to Integrate Google Analytics with Pretty Links (And Why You Should)

 

アカウント作成方法

クレジット決済するだけです。

メールが届くのでパスワード設定でOK

 

アップグレード用のタグをPrettyLinksのアカウント管理画面から取得コピペします

 

アカウント画面

Account

 

計測したいサイトのWordPress管理画面で設定

計測対象のWordPressサイトでアクティベーションする

アクティベーションするとアップグレードされます。

※マーケッターエディションを買った(5サイトまで)のに10サイトまで使えると表示が。。大丈夫か。。w

 

Pretty Links Marketer Editionにアップグレードされます

 

サイトにインストールして構成するには、Google Analyticator、MonsterInsightsによるGoogle Analytics(以前のYoast)、またはGoogle Analyticsプラグインが必要です。

Google Analyticatorの設定

 

 

 

※備忘録:2019年9月 4サイトだけ設定した、あと6つ使える

 

Analytics側での設定

GoogleAnalyticsで目標設定から到達ページで目標設定を作成するだけ。

 

 

 

 

トラブル発生

 

PrettyLinkのデフォルト設定リンクのタイプが307リダイレクト設定では測定できない。

そのためリンクのタイプを変更する必要がある

 

 

リンクタイプをmeta refresh javascript PrettyBarを選択することで下記チェックボックスが発生する。

 

このチェックボックスがを選択しておくことでGoogleAnalyticsでの計測ができると公式サイトに説明がある。

しかし、、

 

 

GoogleAnalyticsでのカウントをチェックするよにチェックボックスを選択しても、保存するとチェックがリアされてしまう不具合。

 

実際にAnalyticsでURLのアクセスを見てもカウントされてない。

 

WordPressテーマはcocoonを使用

cocoonが関係するかどうかは不明だが、一応、purettyLinkの設定画面で

HeadScriptsを入力できるので

各リンクに対してmeta refresh 0秒でヘッドタグにAnalyticsのタグを入力

という設定をした。

 

 

これで計測できるかどうか様子見る。

 

以上