Mac用ホームページ作成ソフト(アプリ)初心者も使えるエディターまとめ

アフィリエイトする人の中で意外と知られていないみたいなんですが、、

Mac用のホームページ作成ソフトはたくさんあります。

 

MacBook ProなんかにはデフォルトでiWebが入ってますし業務用でMacでも使うエディター有名なものはAdobe Dreamweaver、App Storeで人気のCodaなどがあります。

Mac用ホームページ作成ソフトまとめて比較(初心者向け)

 

これからMacでアフィリエイトするぞー!SEOするぞー!という方に向けて使いやすい部類のソフトを一覧にまとめておきます。

 

Adobe Dreamweaver(アドビ ドリームウィーバー)

Mac用ホームページ作成ソフト Dreamweaver

 

初心者でもAdobe独特のインターフェイス(管理編集画面など)に慣れればとても使いやすいソフトです。WEB制作の仕事現場では標準的に使用されるソフトなので使い方を習得していれば仕事に困ることも無いかもです。

 

HTMLコード、CSSコードを書くというより予め用意したテンプレートでサイトを構築していく場合などは使い勝手が良く初心者でも迷うこと無くページの各部を調整できるはずです。

今ならAdobe Creative Cloudが割安で入手可能です。

 

アドビソフト+動画講座受講セット 最大82%OFF~

※社会人でも学生割引価格で購入できるのでお得です。

BiND for WebLiFE(バインド フォー ライフ)

Bind for WEBLife

 

こちらもMac用ホームページ作成ソフトとしては定番の域にあるソフト。

 

サイト編集を今まで以上にカンタン&効率的にする新編集モード「スマートモード」や、“いつでも、どこでも”更新を可能にするWordPress連携機能、細部へのデザインにもこだわれるCSS詳細設定機能など、BiND6は、ビギナーからデザイナーまで、使う人のスタイルにフィットするホームページ制作ソフトです。

 

管理人の感想:初心者から中級レベルのホームページ作成ソフトだと思います。有名なソフトなので使い方のTipsはググればある程度出てきますがやはりDreamweaverほどは情報が多くない。

 

シンプルなインターフェイスなので

直感的にページを作りたい個人向けソフトという位置づけ。

 

現在はクラウドで操作できるサービスもリリースされています。

BIND Cloud

 

 

BINDの評価はこちら

BiND6初心者にもおすすめMac&Windows7対応ホームページ作成ソフト

 

Rapid Weaver4 ラピッドウィーバー4

Rapid Weaver Mac用ホームページ作成ソフト

 

RapidWeaverをホームページ作成が初めての方から少し慣れた方まで思い通りにページを作れるよう設計されたソフトです。

iPhotoライブラリからオンラインスライドショーを作ることが出来たりMac用アプリらしい機能があります。

The Best Mac Web Design Software — RapidWeaver — Website Builder
RapidWeaver is the best web design software for Mac. It's free to get started with and it's great for begineers and advanced users.

 

 

管理人の感想:たしかに直感的な操作は可能なのですが、今どきのデザインやフリーダウンロードしてきたようなCSSテンプレートの編集などでは躓くこともあるので用意されたテンプレートでページ作成する本当の初心者にはいいかも。

 

Freeway Express 5(フリーウェイ エクスプレス5)

Freeway Express 5 Mac用ホームページ作成ソフト

テンプレートから、使いたい画像やテキストを配置したい場所にドラッグ&ドロップで配置するだけの親しみやすいインターフェース。

「見たまま」の形で Web サイトを公開出来るので、別途グラフィックソフトが無くても、好みのフォントや画像を使って見出しやボタンをデザインすることが出来ます。

Freeway には PNG、JPEG、GIF など、多様なファイル形式の画像を読み込めます。PNG の 8 ビットアルファチャンネルのフルカラーの透過画像にも対応しています。

 

 

管理人の感想:これも使う人によるのかもですがDreamweaver使い慣れた自分からするとインターフェイスはシンプルで非常に使いやすいと思います。

 

初心者向けという位置づけでもいい。ページ作りながらちょっとした掲載画像の編集(シャープかけたりとか)するというシーンで便利。

 

iWeb(アイウェブ)

iWeb

 

Mac買えば純正で付属してくるホームページ作成ソフトiweb。もはやMac用ホームページ作成ソフトとしては定番中の定番です。

 

無料だしシンプルさで言えばコレ以上無いくらいシンプルな操作性。その分「この操作はどこのメニューに隠れてるんだ?」みたいな迷いは出ますが、慣れれば一番便利なソフトかも。

 

SEOツールやデザインテンプレート専用プラグインもApp Storeでダンロード出来る。操作は本当に簡単でFTPの設定さえすればそれなりのデザインテンプレートを採用したホームページが簡単に公開できる。

 

iwebのここが困る

  • iwebで作成したサイトがFTP接続でドメイン直下にアップロード出来ない。
  • iwebで作成したサイトが保存されるフォルダがわかりにくい
  • 作成したファイルをHTMLとして確認&操作できない(SEOには厳しい)

といった便利だけど不便な部分も多いのがiwebです。

リンク:あなたのMacの内を探してみてください入ってます。

Coda(コーダ)

Coda Mac用ウェブエディター

より良いエディタ。コードの折りたたみ、スマートなコード補完、カスタム変数やファンクションをも候補に。、ワークフローの改良、よりスマートな自動インデントや終了タグ挿入。洗練された検索 & 置換、革命的なプレースホルダーと共に。より良いUI。新しいタブ、サイズ可変。増えても横にスクロール。スーパーなサイドバー、カスタム可能なDockを備えたツールパレット。最新のワークフロー、作業の効率をより高くするための機能を追加。、コーディング集中モード、サイドバーを隠してフルスクリーンモードで。

Coda

App Storeでダウンロード可能です

その他のMac用HTMLエディター(HP作成ソフト)

  • TSUMIKI(月額制など)
  • Freeway5 PRO(フリーウェイ上位版)
  • KompoZer(エディター)

などがあります。

そして

WordPress (無料で使えるWEB制作ツール)

説明不要ですね。

WordPressはMacであろうとWindowsであろうと、あるいはiPhoneなどスマホからでもホームページ作成や更新が出来るツールです。

 

一般的にはCMSとかブログシステムと言われていますが、いちいちパソコン上で作ったページをWEB上にアップする行動が無い分、ホームページ作成初心者には一番便利な道具ですね。

 

Mac専用のソフトを購入するかWordPressでビジネス用のテンプレート買うか?でアフィリエイトやネットビジネスの成果にも差は出てきますね。

 

WordPressでオススメなランディング用テンプレートはこちら