WordPressのパーマリンク変更時に便利な一括リダイレクト可能なプラグインPermalink Redirect WordPress Plugin

WordPressのパーマリンクを変更した場合、設定によってはWordPress自体が自動的にhtaccessおよびindex.phpあたりにリダイレクトの設定が行われる。

しかし設定のよってはそれがうまくリダイレクトされない。

なんて時があり、いまいちよくわかりません。

 

そこで、どのパーマリンクからでも一括でリダイレクトできるプラグインを使ってみたので備忘録として残しておきます。

 

使ったプラグイン

Permalink Redirect WordPress Pluginというもの

 

インストール手順

  • Zipファイルを公式サイトからダウンロード
  • WordPressのプラグインページから新規インストールでアップロード
  • プラグインを有効化
  • パーマリンク設定を変更
  • Permalink Redirectの設定で旧パーマリンクの設定を書き込み更新

 

この手順で完了

 

 

旧パーマリンク

/archives/%post_id%

 

新パーマリンク

/%category%/%post_id%.html

 

サンプル)このパーマリンクが最近の好みなだけです。

記事が増えてカテゴリー分けて構造化したほうがサイドバーに関連記事なんかを表示する際に便利だなと感じるのでこのパーマリンクにしているだけです。好みです。

 

301リダイレクト設定

このパーマリンクリダイレクトというプラグインでは初期状態でのリダイレクトは302になっています。302は一時的リダイレクト

なので永久にURLを変更したと検索エンジンに認識させるために301リダイレクトへの設定が必要です。

手順

まずは

FTPソフトでプラグインへアクセスします

※ここではWinscpを使用しています。

 

 

プラグイン本体のファイルはこれ

こちらをテキストエディターで開きます。

 

 

テキストエディタで開いたら

406行目にある302を301にします。

※エディターはCrescenteveを使用しています。

これを保存して閉じることでファイルの更新は完了します。

 

Permalink Redirect WordPress Pluginダウンロード

中国のサイト?ぽく安全面に不安がありますが、使用してみて今の所特に異変は感じておりません。

Permalink Redirect WordPress Plugin

 

WordPressのプラグイン検索からは見つからないので安全面での不安は拭いきれませんが、ひとつの手段として個人的に試して便利だと思ったプラグインです。