WordPress表示速度高速化ページスピードインサイトで100点満点取るためにしたこと

 

この得点を出す前は

simplicity2で40点台から60点台、

テーマをcocoonに変更し以下の設定を行いました。

 

その結果ページスピードインサイトで100点満点出ました。
(モバイル)

 

PageSpeed Insights

 

とりあえず実施したことは以下。

PageSpeed Insightsで100点を出すためにしたこと

simplicity2でも同様の設定を使ってますが、

cocoonでも同様の設定を当てると

ページスピードインサイトの結果は良くなる傾向。

 

  • AdSense広告を貼らない
  • Google Analyticsを使わない
  • 投稿ページでSNSシェアカウントを取得しない
  • cocoonの高速化設定すべてOFF
  • MixhostでWP Fastest Cacheプラグイン有効化
  • EWWW Image Optimizerで画像

 

 

参考)補足

  • フォローボタン非表示にした。
  • All in One SEOパックは有効にしてるほうが安定して100点出てる。

 

使用テーマ

cocoonの高速化設定

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

 

  • cocoonの高速化設定すべてON

これだけでも96点程度まで出やすい。

 

サーバー条件

LiteSpeedサーバーでWP Fastest Cacheプラグインを有効化

EWWWを使い画像の最適化して一気に100点クリア。

高速な格安サーバー比較>>

 

これで100点出ました。

 

他のサイトでも安定して96点から98点出てます。

 

ただし、

  • AdSense
  • Analytics

をいれるだけで30点台まで落ちます。

 

結論

cocoonの公式サイトに説明されているとおりです!

Cocoonおすすめのサイト高速化設定
Cocoonと相性の良いページの高速化設定方法の紹介です。Cocoonデフォルト機能だけでも十分にPageSpeed Insightsで高得点が狙えます。加えて、ページキャッシュプラグインや、画像最適化プラグインを利用すれば、より良い良いパフォーマンスを目指すことも可能かと思います。

 

 

結論 Mixhostは速い

 

レンタルサーバーの性能も大きく左右します。

いくつかのサーバーを試した結果

格安の共用サーバーではMixhostが頭一つ抜ける感じで高速で安定しています。

Mixhostのレビュー 感想評価>

 

タイトルとURLをコピーしました