ホームページ作成ソフト.net

ネットで稼ぐためのサイト運営に最適なツールアフィリエイトするならSIRIUSがいい理由

アフィリエイトでの規約違反と月収100万円超えるとサボり収益ガタ落ちする悪癖

OZP_sibadegoronesagyou1188500

2年ぶりの更新です。

個人的なアフィリエイトの出来事というか、経験談のようなものを書いておきます。

これは自分への戒めです。

アフィリエイトでやってはいけないこと

どのジャンルでも同じことですが、

アフィリエイトとは提携業務です

ですから広告主の企業さんがいるわけです。

そして我々アフィリエイターはその広告主の商品やサービスを宣伝する立場にいるわけです。

広告主の商売やサービスにはやっていい宣伝、やってはいけない宣伝があります。

いわゆる法令遵守、コンプライアンスですね。

私は、過去にこういう広告主のコンプライアンスを理解せずにやり過ぎな露出をしすぎて失敗しています。

ASPの規約違反とは違って広告主の提示する規約違反はけっこう手厳しい結果になって返って来ます。

やり過ぎな露出とは

例えやすいジャンルでいうと

キャッシングのアフィリエイトを経験されてる方だとわかると思いますが、消費者金融の広告を扱う際は「ブラックOK」とか「審査がゆるい」みたいな表現はNGですよね。

でもNGであるがゆえに、うまい具合にそのワードでの検索を自分のサイトに導くようなSEOだとかリスティングなんかをやってしまう。。(ライバル少ないからという理由で、、)

これ、ダメなパターンです。

いずれ広告主あるいはASPから広告掲載停止処分を受けたりします。場合によっては損害賠償なんて恐ろしい物を被ることもあります。(損害賠償は私もまだ聞いたことないですが。。)

あと、

商標違反もやったらダメですよ。

私は昔キャッシング系のアフィリエイトで商標違反でNG食らった経験があります。(10年移譲前ですが、、)

アコム ブラックOK

とか

ライザップ 痩せない

みたいなのでリスティングやってる人、最近でも見かけますけど、バレたら掲載NGどころか損害賠償とか言われても文句言えないくらい追い込まれることもあるかもですよ。(ジャンルや内容によっては)

ネガティブキャンペーンのキーワード狙い

先に少し出ましたが、ネガティブな言葉の組み合わせ。

こういうのもアウトになりやすいです。

◯◯サプリ 副作用

とか

◯◯ダイエット 痩せない

みたいな、その商品を使って「何らかのトラブル」があったかのように装い集客して広告を踏ませる手法。

コンテンツの内容でネガティブでなければ問題無い場合も多いですが広告主にとって本当にネガティブに捉えられる言葉の組み合わせだとこういのも広告掲載NGになってその後の収益はなくなりますよ。

掲載NGになると永遠にその広告で収益出せなくなります。

とっても悲しい思いもします。。

私は某旅行会社のアフィリエイトで昔ネガティブ戦略を嫌われてNGになりました。月に10万円~20万円はコンスタントに入ってた広告だったのでNG食らった際は半年くらい凹みましたよ。

 

以上、簡単ですが、アフィリエイトでやってはいけないコンプライアンス違反や法令遵守でのNGの一例です。

なんでこういう話を書いてるかというと、、

自分への戒め(イマシメ)なんです。。

さて、

アフィリエイトでそれなりに儲かるとサボる悪癖

これ、私だけの悪癖でもないと思いますが、儲かるとサボってしまいませんか?

アフィリエイトって多少なりともお金に困ったり、今以上の収入欲しくてチャレンジする人多いですよね。

自分も最初はそうでした。

そのせいか、少し儲かるとサボる性格の人もいる。

自分がそうです。

私のアフィリエイト

最初は2004年頃だったのでライバルも少なくて簡単に検索で目立たせることができたので

ちょちょいとSEO的なエッセンスいれて検索で目立たせて、うまい具合にアフィリエイト収益が出だす。

やったー!儲かりそう♪

とそのジャンルで頑張ってみる。

そこそこ頑張れば1サイトで(3ヶ月位ですかね。。)数十万円の利益が出る。

じゃあもうちょい儲けたいなと複数サイト展開する(キーワード散らしとでもいいましょうか)

で、

月に100万円超えたぜー♪

となると

なんだか急にリッチになった気分で少し贅沢してみたり、ただただ報酬発生画面を確認するばかりの日々に落ちってしまう。

ただただ報酬発生画面を眺めてても報酬は増えないです。

でも、ただただ画面を見続けて、アクセス減らないかな~と心配ながら見つめて。

そうこうしてる日々がいつの間にか1年、2年と過ぎ

気が付けば、

「あ~、ちゃんと作業もマーケティングも継続してれば報酬もっと増えてるかも」

「あ~、ちゃんとライバル増えること想定して濃いサイト構造にしてたらもうちょい息の長いサイトになったかも。。」

みたいなことを思い続けて何ヶ月も何年も放置。

って感じの状態が続きます。

はい、

これ私の事です。

私は面倒くさがりで手抜きな性格です。

なので

  • ある程度アクセスが出来て
  • ある程度売上が見込めそうになると

少し儲かると、めっちゃ気力がなくなるんです。

かつてのハングリーさがなくなるんです。。

今(2016年)アフィリエイトで売上上がってる人は事業的な目線が強い人も多いと思います。自分は昔のアフィリエイターなのでそもそもの目的がお小遣い稼ぎなんです。

でも今はアフィリエイトの収入だけで生活してるにもかかわらず、ある程度売上出るとサボってしまう。

このブログ2年ぶりに更新してます、

自分的には恥ずかし話です。

こういう残念な現状を自分のオリジナルな日記ブログには書くに書けないのでここに書き残させてもらってます。

この2年間の自分への戒めです。

サボりグセは治らないようで。。

近い将来収益がガタ落ちする予定なので

もう12年もアフィリエイトやってると、Googleの変動とか無くても

あー、こりゃダメだな、、

みたいなのがわかることが有ります。

だって、

先に述べたような違反判定が広告主から出ちゃったんで。。

もう言い訳無用です。

今回は自分がコンプライアンスを理解していながらまた違反して

このワード攻めたら儲かる

と思い込んで、

ちょっと違反だけどライバルいないからやったるで!

と攻めてた時期があり、

その結果大いなる報酬(月に100万は常時超え)を得てしまい、またまたさぼってた結果

当初いなかった競合が2年間でイナゴの大群のように増えた

そして

その競合の大群も同じワードでガツガツ攻めてたので広告主サイドから「それ系のワード」に引き締めがあり修正あるいはページ削除するしかない状況に。。(健康系とかではありましたよね昔)

そんな感じの流れで、来月からはアフィリエイトの収益がガタっ!と音を立てて崩れていくのが見えちゃったので気分転換でここにブログ書きました。

やってはいけないことを行い、そしてサボった

その結果です。。

残念な人ですね自分。

 

この2年間でいろいろあったなあ、、。

サボりグセが悪いとは思いませんが、2年前よりどのジャンルもアフィリエイトサイトや広告掲載ページの品質や内容が濃厚になってる時代。

再起するなんて不可能のように思えてしまいます。。

 

さて、

薄っぺらい思いの丈を吐き出したところで

次はどうやってのんびりした生活を手に入れるか?

もちろんアフィリエイトで

どうやるか?

模索していきたいと思います。

月100万円超からの転落はこれで3回目になるのかな。。

懲りない性格だという自分のクセもよく理解できました。

とはいえ再起するにも

  • アフィリエイトする人も増えたし
  • アフィリエイト記事が上手な人も増えたし
  • 儲かるワードは検索のスキマがだいぶ埋まっちゃったし

疲れたなあ。。

サイト内のキーワード一括変換ツール

おまけです。

今稼いでるサイトはWordPressとSIRIUS製なので

SIRIUSは編集→記事の置換えという機能でページ内一括、あるいはサイト内一括で記事テキスト内のキーワードを一括で変換できます。

WordPressの場合は

プラグインSearch Regexというのを使うとタイトルとタグ、カテゴリー内の文字以外は一括でズドーンと置き換え出来るので便利でした。

言葉の使い方でコンプライアンス違反に当たるとか、サイト修正でキーワード置き換えが必要な場合はこういうの使うと便利ですよ。

ただし、

単純にキーワードを置き換えただけじゃ内容が今の時代のSEOでは勝てっこなさそうです。

今、とりあえず作業続けてますが、

うーん、悩ましいです。

普段お使いのホームページ作成ソフトは何ですか?よろしければ人気投票にご協力ください >ホームページ作成ソフトアンケート投票<

おすすめアフィリエイト用ホームページ作成ソフト★★★

誰もが読みたくなるページを作れる

1カラム対応ホームページ作成ソフトSIRIUSシリウス

Return Top